1390414600

最後に好きと言ってやる

著者/ 火崎勇

タグ: あまあま 思い込み 社会人 オレ様 スーツ 健気 アート エッチふつう 業界

傲慢なトップモデル鳴海の前に、小林と名乗る可愛い男が現れた。ほんの気まぐれからマネージャーに採用すると、小動物系の外見からは予想できない有能さを発揮する。その小林から憧れの目で見つめられることが、いつしか鳴海のやりがいに…。そんなとき世界的ブランドのモデルオーディションへの参加が決まった鳴海は、今までにないプレッシャーから小林を押し倒してしまう。翌日、彼は忽然と姿を消した…。初めて自分の気持ちに気づいた鳴海は…?


この電子書籍もオススメ

トップへ戻る